沖縄無人島でのダイビング体験

thrshtrs
ダイビングの経験があまり無い人は、儀志布島がいいでしょう。
儀志布島は、沖縄本当から西へ30キロにある有名な渡嘉敷島から北川に位置する島です。

儀志布島のポイントは無人島である事です。
島の東側は断崖になっているので、美しい景色をパノラマで見る事が出来、南側からでしたら渡嘉敷島の景色を楽しむことが出来るのです。
そして、島の周辺にもたくさんのダイバー達が集まってきます。

儀志布島にはウミガメの遭遇率が高いという事でも沖縄ダイビングツアーでは有名になっています。
潜りながら写真撮影するのが好きなダイバーは、ウミガメの撮影にも力を入れるようです。

他には、南国のようなトロピカルな魚達とも遭遇する事が出来るので、一緒に泳ぎながら撮影を楽しむ事も出来ます。
リュウキュウサンゴや、ユビエダハマサンゴの群生も海底では広がっています。

jdtjydgreara

水深は10メートルから20メートルと深くはないので、初心者の人でも楽しめるスポットです。
エントリーはボートになります。

ウミガメや、ノコギリダイ、キンギョハナダイ、ヤマブキスズメダイ、ハナゴイ、デバスズメダイなどの写真を撮ってみたいと思っているダイバーにはとてもおすすめの無人島なので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

新着情報

◆2016/10/12
沖縄無人島でのダイビング体験の情報を更新しました。
◆2016/10/12
サイトマップの情報を更新しました。
◆2014/03/03
石切ポイントでウミガメと泳ごうを新規投稿しました。
◆2014/03/02
人々に愛される真栄田岬を新規投稿しました。
◆2014/03/01
上達する為には練習しかありません。を新規投稿しました。